46年ぶりのハロウイン満月は見ると幸せになるというブルームーン

今夜の月は満月。ハロウインということもあり、なんだかちょっぴり神秘的な感じもします。

ブルームーンは月が青く見えるわけではなく、1か月の間に2回満月が訪れ、2回目の満月をブルームーンと呼ぶそうです。

そして、今夜の満月は最も地球から遠くに位置していて、一番小さく見える満月。

あなたは今夜空をみあげてみましたか?

スポンサーリンク

 

ハロウイン満月とブルームーン

ハロウインに満月になるのは、なんと46年ぶりのこととか。

これだけでもなかなかめずらしいことですが、おまけにブルームーンでもあるという。

今年2020年10月1日が中秋の名月で満月でした。

今夜31日は2番目の満月なんですね。

 

 

聞きなれない、ブルームーンとは?

月に2度の満月が訪れ、その2度目の満月をさすのですが、この条件にあうのは19年に7回とか。

スポンサーリンク

数年に一度しか見る機会がない希少な現象でもあるんですね。

 

そしてもうひとつ。

今回の満月は、地球の中心から月の中心までの距離が今年最も遠くなるそうで、地球から最も遠いため最も小さく見える満月になります。

 

 

今夜の満月はレアの3連発ということですね。

下手ながらもスマホでパチリ。

 

 

23:00頃の月は南の空高くにあり・・・ちょっとテブレ?

 

さいごに

今夜の月は幸運をよぶとか(^^) 空を見上げてみましょう。

あなたにも幸運が訪れますように!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ