座り疲れでお尻が痛い!話題のゲルクッションを使ってみたら

お籠もり生活は日々パソコンの前に座っての作業。

今まではそんなに感じなかったのが自粛で座る時間が長くなったせいか、近頃ではお尻が痛いです。

座り方が悪いのか、姿勢が悪いのか・・・続くと腰にも負担がきて、痛いだけでなく辛くなってきます。

そんな時よくTVでみかけたゲルクッションの宣伝。

本当にいいのか?!

スポンサーリンク

 

ゲルクッションとは?

クッションの上に卵を置いて座っても割れないという、ブルージェルクッションダブル構造のCMが頻繁に目に入ります。

頻繁に宣伝しているというより、自分が気になっているから目にはいるようになったということかも。

Wハニカム(正六角形)構造というらしい。

衝撃球種率を極めた特殊構造との事。

長時間のデスクワーク環境で使用すると体への負担が大幅軽減。

快適な素材TPE採用。(比較品としてPVC素材・TPU素材・低反発ウレタンフォームなど)

水洗いもできて、滑り止めのカバー付き。

柔らかく弾力性のある素材が体圧を吸収・分散し、腰への負担を軽減してくれるらしい。

体圧を均一に吸収・分散するハニカム構造により、体にフィットしてまるで浮いているような座り心地になります。

などなど・・・

まぁ、良い事しか書いてないのは常(^^;)

以前から気になってはいたけど、本当にいいのか?

と思う気持ちもあったので買うまでにはいたりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

どれにする?

でも丁度椅子のクッションがへたってきて買い換えなくちゃ、という時だったので、試しに買ってみようかといろいろリサーチ。

楽天でみてみると全く同じ商品がショップによって値段が違う。

サービスも違えば送料がかかるところも無料のところも。

同じものなら安い方がよいけど、なにかが違うのかもと、一応候補にしたものの説明を読んでみる。

スポンサーリンク

そしてレビューも参考に。

 

値段で言えば税込で大体¥4,000弱~¥1,300 くらいでした。

本体についてはほぼ同じで、素材については書いていないところもありました。

そして形やサイズの違いなどがありました。

レビューはたいていは良かったです。

となると迷いますね。

試しにということで少し安めのやつを購入。

ゲルクッション-楽天

 

 

使ってみて

なるほど、という感じでした。

お尻が痛くなるのは回避できました(^^)

すごーい!とまでは言えないですが(^^;)

ちょっと座っただけでもお尻が痛くなったり疲れたりしていたのがなくなりました。

まぁ、いいかなと思ったのですが、今まで敷いていた普通のクッションは丁度いいサイズでした。

44㎝×45㎝。

 

買ったジェルクッションは42㎝×37㎝×厚さ3.5㎝少し小さかったです。

もう一か所クッションの欲しい椅子があるので今度は少し大きめのものを探してみました。

サイズが縦横共に42㎝以上のものは値段も¥3,000台になるようです。

¥3,200~3,900くらいですね。

同じ素材で効果も同じならもう少し安いのはないのかみてみました。

¥2,200というのがありました(^^;)

これにしました。

 

お尻の楽なクッション さいごに

毎日PCの前で椅子に座るので、椅子の座り心地は気になります。

今度ので大きさも良ければ、毎日の椅子生活も快適になるかなと、少し期待です(^^)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ